ワークショップレポート・3月25日

2012/04/01 Sun

インプロinカフェコモンズ第68回を、
3月25日(日)に開催しました。

今回のテーマは、コモンズインプロでは初実施の、
「想いを共有して・即興未来写真」

年度替わりの時期ということで、
ワーク前半は、思いっきりフィクションの世界に遊んだあと、
最後に、参加者一人ひとりが、それぞれ、新年度に思いを馳せ、
未来に「こんな瞬間があったらいいな」と思う場面を語り合い、
その瞬間を、未来写真に表してみようという企画です。

今回の参加者は、初参加の方4名を含む12名。
スタッフは、そん、すぅの2名。
(スタッフの人手不足を察したくりさんが、
早めに来て、手伝ってくださいました。
優しいお心遣い、ありがとうございます。)


では、いつものように、
ワークショップレポートをお届けいたします。

『 』は実施したメニュー(ゲーム名)
☆は、即興のタイトル(お題)
< >は参加者の皆さんのふり返り(アンケートの回答)
※は、ファシリテーター(すぅ)のコメントやルール説明です。

○第1部【互いの存在を認め合う】
『スケールライン』
☆今日の元気度 など

<スケールラインで、感情や好感度を数値で表しましたが、
似たような数値でも理由がいろいろあって楽しかったです>

<「好きな卒業ソングのハードさ」→上級のお題で楽しかったです>
※尾崎豊、斉藤由貴、森山直太朗…、皆さんそれぞれの曲が浮かぶのですが、
その曲が「ハード」なのかどうか、さらに考えていくわけです。
なんだか楽しかったですね!

『仲間探し』
※ミュートVer(口パク)、ジェスチャーVer(身振り手振り)、
ノンバーバルVerの3通りの仲間探しを実施しました。
☆好きな果物、好きなつけもの など

<「つけもの」で仲間探しが、見事にバラバラで、
こんなにつけものってあったんだ!と、楽しくなりました>

<仲間探し、単純に楽しかったです>

<ミュートヴァージョンと、ジェスチャーヴァージョンが、楽しかったです>

<言葉を使わない仲間探しはおもしろい。漬け物という発想もいいですね>

『ミーティンググリーティング』

★第1部を通してのふり返り
<スケールライン、仲間探しで、自然とみんなのことが知れる>

<元気度から好きなものまで、幅広く自由にできるのがとても良かったです>

<言葉数(口数)少なく進めていけたので、参加しやすかった>

<いつものことだけど、スケールライン、仲間探しから入って、自己紹介すると、
すんなりできるのでいいですね>
※いわゆる「自己紹介」タイムは、この日も設けていないんですが、
お互いがゆるゆる知り合っていけたように思います。

○第2部【カラダで表す】
『ポーズ回し』(円陣)

『I'm a tree』(3人組)

<「もっと奇抜な答えを言いたい!!」という気持ちもちょっとあり。
修行して出直してきたいです>

※私もすぐに奇抜な答えを言いたくなります。
奇抜な答えでもいいんだと思います。
奇抜じゃなくてもいいんです。
奇抜な答えを言おうとする余りに、
目の前の、一緒に遊んでいる人のことを、
ちゃんと見なくなってしまうことだけは、
ないようにしようと、心がけています。

『彫刻』(5人組)
※ノンタイトル/初めにタイトルあり

『サポート彫刻』(同)
※ひとりずつ順番に「主役」になって感情を表し、
他の4人は、それをサポートする「脇役」になって、
オブジェを完成させていきました。

『フォーメーションしりとり』(同)
※2チームでの「彫刻しりとり」です。
言葉(例えば「りんご」)→「連想彫刻」(5人で「りんご」になる)
→相手チームが「言葉合わせ」
(「ご」から始まる言葉を口々に言い、一つの言葉に収束するまで繰り返す)
→「連想彫刻」(例えば「ゴリラ」)→繰り返し

<フォーメーションしりとりが、言葉合わせとセットで、
ゲーム性があり、楽しかったです>

『限定ワードシーン』(同)
※2チームが交互に登場して静止画を作ります。
場所をお題としてもらい、その場所にあるものになっていくのですが、
言葉の最初の「音」が「限定」されます。
☆の例「S」がつく言葉で始まるワイキキビーチ
→さざ波/ソーダ水を飲む人/素敵な女性…

<楽しかったです。もっと突飛な場所で楽しみたいと思いました>

『スケッチ』(同)
※ここでも2チームが交代で登場し、
今度は、誰か一人の「部屋」をつくっていきます。

<架空の人物像が浮かび上がってくる感覚が好きです>

★第2部を通してのふり返り
<最初の方は、即興の感覚についていけなくて、何も考えられなかったけど、
慣れてくると、その感覚が居心地よかったです>

<彫刻や、サポート彫刻で、その時に自分のできることを、
素直にしていることが楽しい。体を使って表現していくことは、
体が喜んでいる>

<体を使って表現するのは楽しい。相手の表現を受け入れるのも心地良い>

<相手にまだ「寄り添えていない」自分がわかってよかった>

<何も考えずにやると良いことがわかった。
直感と言えばかっこいいが、とにかく体が先に動くようになればOK!>

<テーマに沿って、また、アレンジを加えられたり等ができて。とても面白かったです。
「協力」といえば少し壁を感じますが「間違えても大丈夫」という前提で自由にできるとなると、
自然と壁もあまり感じなく出来たので、すごい良かったです>

○休憩&ケーキ・ドリンクタイム(20分)

○パフォーマンスタイム
『感情彫刻』
※カードに書いてある漢字2文字の感情を表す言葉を、
4人組でオブジェに表し、
観ている皆さんに、その言葉を当ててもらいました。
2組8名の方々が出演してくださいました。

<面白かった。当てられると嬉しい>

○第3部【即興未来写真】
『ナイフとフォーク』(2人組)
☆イチゴとバナナ/花瓶と一輪の薔薇の花/カッコイイ先輩と憧れる後輩/
初めてのデート/老夫婦 など

<2人で空気をよみあうのにワクワク感がありました。
パートナーを代えて、何組かでやるのも楽しいだろうなあと思いました>

<シンプルで楽しい。どこかで使いたい>

『名作写真』(5人組)
☆桃太郎、鬼が島に到着/アリとキリギリス・夏 など

『未来写真』(同)
※あったらいいなと思う瞬間を語り合い、5人で静止画や動画に表し、
発表し合いました。

<僕のグループは、ほとんど劇でしたが、インプロならそれもアリかな!!
静止画よりも疲れるけど、それもまた良シ>

<いつになく真剣なグループメンバーの夢を聞けました。
とてもよかったです>

<いろんな話が聞けて、最高でした>

<みんながやりたいことを無理せず出し、(それを)やることによって、
自分をもうひとつ出せることを感じた>

★第3部を通してのふり返り
<けっこう考えないようで、すごく考えているんですね。
さぁ~と動けるようにしたいですね。限定することによって、やはり考えてしまう>

<名作写真、未来写真、うまくしようとせずに、アイデアを先に出していきたい>

<自分の事、相手の事を理解し、でも「すれ違う」ことで生まれる楽しさもあり、
とても良かったです>

<周りを見て、行動とってみて、輪の中にいるということと、
何をしてもいいという感覚が、おもしろかった>

★全体を通してのふり返り
<いつも自分をゆるめることができる場なので、ぜひまた参加したいと思います>

<もっとインプロをやることで、自分を実生活で出していけるようになれたらいいと思います。
そうでなくても、もっとイベントに参加していきたいと思うので、よろしくお願いします>

<自分自身の「硬さ」が、先月よりも「ほぐれていっている」ことがわかってよかった。
(この場は、ボクにとって「目安」として活用させてもらってます)
次回へのキーワードが決まりました>

<遅刻してでも行ってみよう(行けそうな気がする)と思える空間は、
そんなに多くないです。途中からだったけれど、ほんとに最後だけだったけれど、
来てみて良かったと思えました。ありがとうございます>

<楽しい場を作って下さって、ありがとうございました。
いろんな年令の方がいるのって、豊かでいいなあと思います。
自分の生活の中では、どうしても片寄った層の人としか関わらないので、
知らない人と出会えるのは嬉しいです>

<皆さんは、いろんな人がいて、人それぞれ。
「そのまんま」というのが、少し実践できてきたのかな?
みんなという仲間があるから、また来たいですね>

<言葉を使わずに心を通わせていけることに感動しました。
最終的に未来について話したけど、その時点では「まちがいはない」という感覚があって、
気負わずに話すことができました。とても不思議な感覚でした>


★2012年・今後の開催日とワークショップのテーマ

4・29「人との出会いを楽しむ~インプロdeアイスブレイク」
5・27「言葉を重ねて~即興のコトバアソビ」
6・24「輝く・輝かせる~Give your partner a good time!」
7・22「察する・委ねる~ノンバーバルコミュニケーション」
8・26「音遊び~即興ソングワーク」
9・30「成り切り遊び~インプロを活かしたドラマワーク」
10・28 計画中
11・25 計画中
12・23「即興パフォーマンス体験ワーク&インプロパーティー2012」

原則として、その月の最終日曜日に実施しますが、
7月・12月は、最終ではなく、第4日曜日です。

皆さんと、また即興空間でお目にかかれることを楽しみにしています。

すぅさん こと 鈴木聡之
スポンサーサイト

プロフィール

インプロinカフェコモンズ

Author:インプロinカフェコモンズ
開放的で、ポジティブで
心地よいコミュニケーション
自分らしい自己表現を楽しむ
ワークショップ

≪今後の日程とワークのテーマ≫


2017年 
 8月27日(日)
 「子どもたちとの現場で実施している
即興表現で遊ぶ」

 9月24日(日)
 「音で遊ぶ」

10月29日(日)
 「架空の感情表現で遊ぶ」

11月26日(日)
 「インプロパーティー2017」

12月24日(日)
 「妄想で遊ぶ」 
 
~12月以外は、
その月の最終日曜日です。

【ワークショップの時間】
 13:30~18:00

~11月のパーティーは、
 13:30~20:00

【参加費】
 一般 3000円
 学生 2000円
(ワンドリンク&ケーキ付き)

~11月のパーティーは、
 4000円
(ケーキ&お茶/食事&ワンドリンク付き)
 
こちらにもぜひ ↓↓↓
・ランチタイム(12:00~13:00)
  シェフお任せメニュー
  定食750円
  軽食500円

・懇親会(ワークショップ後)
  ※値段は下記参照
 乾杯コース
   500円(1drink)
 わいわいコース
  1800円(1drink+お食事)
 ほろ酔いコース
  2200円(2drink+お食事)
   ※3杯目以降はキャッシュ

★開催場所
カフェコモンズ
http://cafe-commons.com/
〒569-0814
 大阪府高槻市富田町1-13-1
   ウエストビル5階
TEL/FAX: 072-694-3607
MAIL: info@cafe-commons.com

◇アクセス
JR京都線「摂津富田」 または
阪急京都線「富田」より徒歩2分
 大阪・梅田、京都・河原町より
 JRまたは阪急で約25分。
 JR高槻・阪急高槻市の隣駅
 (普通各駅電車のみ停車)

JR「摂津富田」駅と
阪急「富田」駅をつなぐ商店街の、
阪急の線路近く、
ドトールコーヒーや松屋の
向かい側にある、
1階にファミリーマートのある
ビルの5階です。

ファミリーマート横の路地を入って、
すぐ左にあるらせん階段を昇り、
2階から
エレベーターにお乗りください。、

※駐車場はありません。
 お車でお越しの方は、
 近隣のコインパーキングを
 ご利用ください。

◇場所が分からない場合は、
 お気軽にお店にお電話を。
 スタッフが1分でお迎えに
 伺います!!

★定員 先着30名

★お申込みは、
鈴木聡之の携帯まで
yesandyeah@ezweb.ne.jp
080-6598-0878

ランチをご希望の方は、
お申込の際に、
定食、軽食、いずれをご希望かを、
お申し出ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR